<< わたしの春の本 ど根性 >>

出逢い




人生には色々な出逢いがあり
それは偶然のようでもあり必然のようでもあり

『縁』という言葉だけでは語れないような・・・

人にはそんな出逢いがあります


e0184109_10392797.jpg



昨日、ある方からお便りが届きました
その方と出逢ったのは2年前
結婚記念日に訪れた八ヶ岳倶楽部のギャラリーでのこと


その方は世界中を旅している画家であり
染織家であり、花を愛し、旅を愛する素敵な女性
歳は母と同じくらい・・・

会ったのは1度だけ、30分くらい話しをしました


心が共鳴するような出逢いは久しぶりでした
あれから2年の月日が流れ
小さな葉書や手紙で先生と繋がっています 

八ヶ岳南麓 標高1000メートル 見晴らしのよい場所に引越しをしたとのこと

封筒の端に
雪景色みたくなったり、
夏涼しい気分になりたかったりしたら
泊まりに来てください
my childrenのごとし扱いでよろしければ!!


いつも 温かい言葉がさらりと書かれた手紙


手紙ひとつで こんなにもhappyな気持ちになれるのか
まだ行ってもないその美しい場所を想像し
先生と語りあっている姿を想像するだけで
わくわくしてきました

5月に熊本の人吉で個展があるとのこと
ぜひ夫婦で先生に会いに行きたいと思ってます



「アメリカで亡くなった先生の娘夫婦が現れたと思った」

いつか手紙の端にそう綴ってあった
私たちが夫婦となった記念の日に出逢った不思議な『縁』

これからも繋がっていたいそんな大切な縁の話しでした





写真は下北半島 恐山でのもの

この世とあの世を肌で感じた・・・素敵な思い出の一枚
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-11 11:00 | diary
<< わたしの春の本 ど根性 >>