<< 小鳩書店 豆本教室 ヒゴタイに会いに・・・(タデ原湿原) >>

長湯温泉 林の中の小さな図書館



日本一の炭酸泉として有名な長湯温泉

大分市内からも40~60分で行くことができ
私も大分県民になって何度も足を運んでいるお気に入りの場所


川の流れる静かな温泉地


e0184109_1724698.jpg



今日はこの長湯温泉にある
林の中の小さな図書館を紹介したいと思います





この図書館は大丸旅館が経営する
B.B.C長湯 (長期滞在型施設)の敷地内にあります

このB.B.C長湯はロングステイ型プチホテル
2日~3日、また1週間でも1ケ月の長期滞在もOK
なんと!!カラダに優しい朝食が付いて、3,990円からとリーズナブル♪♪


疲れた頭をやわらかくしたり
長湯温泉で湯治をしたり

のんびりと癒しを求める方にオススメの宿泊施設


クヌギ林の中にかわいい宿泊施設が点在します

フロント兼用の小さなカフェもあり
この季節はテラス席で風を感じながら
お茶をすると最高です


e0184109_17165480.jpg





野口冬人から寄贈された1万3千冊の山岳図書
隣接する講堂室には山岳絵画も展示してます



e0184109_17252998.jpg





山岳風景を題材とした木版画家 畦地梅太郎の
版画がとても可愛く かなりツボでした
本も好みのものばかり^^


e0184109_17315552.jpg



温泉につかって・・・

クヌギ林でお茶をして・・・

そして林の中で本を読む


溢れる情報、モノ、音 すべて忘れて
炭酸泉につかり、川のせせらぎを感じ
森林浴をして、昼寝して・・・読書する


あ~ 贅沢なひとときです


今度はぜひ宿泊して
のんびりこの施設で過ごしたいと思います



秋の夜長にオススメのお宿の紹介でした
[PR]
by otonari-ooita | 2010-09-21 17:49 | 大分の旅
<< 小鳩書店 豆本教室 ヒゴタイに会いに・・・(タデ原湿原) >>