<< ハイタイ ☆ 沖縄 お手軽 ヨーグルトブレッド >>

憧れの畑から めぐみ いろいろと




今週は先週とは違って真冬に逆戻り・・・
関東も大雪警報でてましたね


私がちょうど東京に行った時は春のような陽気・・・
薄手のトレンチコートで街歩きができたのに
まだまだ本格的な春まではもう少し時間がかかりそうですね





先日行った東京では観光はほとんどせず
お世話になった人に挨拶をしたり
友人とゆっくり近況報告をしたりしてきました



そんな友人のひとり
現在、人気料理研究家として活躍中のYちゃんとも
久しぶりに会ってきました


彼女は神奈川県・相模原にある実家の畑で旬の野菜を作ってます
なんと師匠は90歳を越えている元気なおばあちゃん



その素敵な畑の様子は野菜畑の料理教室などでも紹介されています



e0184109_12491284.jpg





また朝日テレビ おかずのクッキングのテキストで
おばあちゃんとの畑仕事と手料理が連載中です




あの憧れの畑から素敵な恵みのプレゼント



色鮮やかな唐辛子
見ているだけで食欲がわいてきます


月桂樹(ローリエ)は福島に行った時のお土産
こちらも香りが爽やかで、早速ポトフなどに使おうと思ってます




e0184109_12351741.jpg




そして大分に帰ってきてすぐに
またもや嬉しいプレゼントが届きました


お酢でつくるキンカン甘露煮が美味しいと聞き
私も作ってみたいと言っていたら・・・
昨日、収獲したという新鮮な金柑とレシピが届きました
手に取ると甘酸っぱい香りが広がります



e0184109_12592448.jpg




早速、アク抜きをして
これからキンカンの甘露酢煮作りたいと思います




春まであと少し、このキンカン煮があれば
風邪知らず、身体ぽかぽかで過ごせそうな気がします


以下 Yちゃんが教えてくれた、この甘露酢煮の保存法や利用法など



***************


*煮沸瓶に入れればジャム同様に長期保存可能
*のどが痛いときなどにシロップを少量飲むとおさまる
*実のほうはひたひたのシロップと一緒に瓶に詰める
 シロップは注ぎ口のついた瓶に入れて
 シロップは冬の日の常備ドリンク、ホット金柑ネードとして  
 カップに大さじ1~2杯入れて熱湯を注ぐだけ。
 風邪予防にもなり、何よりも身体が徐々に足先まで温まる
 甘露酢煮はお茶請けやカレーの隠し味、もちろんホット金柑ネードに
 一緒に入れてもよい


****************



身体のあたたまる しょうがのレシピもこちら↓

オレンジページネットでも紹介しています
ぜひみなさまも身体がぽかぽかになるので
作ってみてくださいね


オレンジページネット
「やさいでごはん」より→ 
[PR]
by otonari-ooita | 2011-02-15 13:22 | diary
<< ハイタイ ☆ 沖縄 お手軽 ヨーグルトブレッド >>