<< 暮らしの手帖 15号 1971年 プレイルーム >>

オムツなし育児



6ヶ月を過ぎた頃から
息子の排泄も落ち着いてきたので
日中は布オムツ、夜は紙オムツ
そしてオムツなし育児もスタート


オムツなしと言ってもオムツをしない訳ではなく
タイミングをみてオマルでさせるのです

赤ちゃんはオムツでするものって思っていましたが・・・
それはここ最近の先進国だけの常識
今でも母が子供の排泄のタイミングを把握して
トイレでさせる育児を行っている国はたくさんあります
日本も昔はそうでした

他の国の子にできて日本に生まれた息子にできないはずがない (笑)


e0184109_1512177.jpg



この琺瑯の可愛いオマルで6ヶ月頃から排泄をさせています
これがびっくり!
初めて座った時からあっさり・・・気持ちよさそうにします

なんだ そうだったのか・・・
やっぱりオムツでするより地球の重力にまかせて
するほうが楽なのね


e0184109_152750.jpg



早くオムツをはずそうとか
トイレトレーニングとか・・・そういうことは考えず


とりあえず息子が心地よく排泄できるのが親として嬉しい

そして地球にも家計にも優しい
オムツなし育児(EC)
これはよさそうです


これから子育てされる方におすすめです
[PR]
by otonari-ooita | 2012-02-12 10:30 | 育児
<< 暮らしの手帖 15号 1971年 プレイルーム >>