カテゴリ:熊本の旅( 3 )

寒ざらし



暑い日のスィーツに・・・

流れる水の音
涼やかな演出に
暑さも和らぎます



まだクレソンがたくさん咲いている時期に行った

阿蘇神社近くにある

「かんざらしの店 結」の 寒ざらし


e0184109_2075332.jpg



また久しぶりに阿蘇の湧水巡りしたくなりました




e0184109_2023692.jpg




かんざらしの店 結

熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
0967-22-5488

[PR]
by otonari-ooita | 2010-08-12 20:18 | 熊本の旅

ツクシイバラ②



ツクシイバラのつづき・・・



球磨川の河川敷はどこまでも どこまでも


このツクシイバラの花が続きます


自然のローズガーデン
枝も葉ものびのびとしています
ツクシイバラは濃いピンク、薄いピンク、白など
色々な花を楽しむことができます


e0184109_1129214.jpg



e0184109_13316100.jpg



e0184109_12171734.jpg











この球磨川(中球磨地区)の河川敷はサイクリングロードになってます


地元の子供達がこの美しい草原の中を颯爽と駆け抜けていきます






e0184109_11415552.jpg





目を閉じると色々な音が聞こえてきます


数種類の鳥の音、草の音、虫の音
そして何よりもツクシイバラの香り

子供達の記憶の中にこの美しい景色と香りが
残されるのかと思うと嬉しくなります^^



e0184109_136289.jpg


幼い時に経験した美しい記憶は
色褪せることなく、心の深い部分に残ります
五感を通じて経験したことは
小さなきっかけで、その記憶を紐解くことができます


何でもない こういう美しい景色こそ大切


ここ、球磨川のツクシイバラは
球磨川ツクシイバラの会のように
地元の方のおかげで守られています


みなさん本当にありがとうございます

来年はぜひ自転車を車に積んで
この子供達のように河川敷をサイクリングしたいと思います



e0184109_12212816.jpg






ツクシイバラに会いに行きたい方(詳しくはこちらから)→ 
[PR]
by otonari-ooita | 2010-06-06 13:07 | 熊本の旅

ツクシイバラに会いに・・・




先週の土曜日
早起きして
車をびゅ~んと飛ばして
お山をどんどん超えて


熊本県の人吉(ひとよし)まで行ってきました






それはこの可憐な花に会いに行くため


ツクシイバラ


e0184109_7552876.jpg




日本には16種類の原種のバラがあると言われています
そのひとつ ツクシイバラが人吉の球磨川流域に広がっています
世界的にもこんなにツクシイバラが自生している場所はないそうです





e0184109_710348.jpg




このツクシイバラの存在を知ったのは
一人の画家との出逢いから・・・
日本中、世界中を旅しながら
美しい絵を描き続けている

流郷 由起子 (Ryugo yukiko) 先生


先生はこの球磨川に自生するツクシイバラを守る活動をされています

ここのバラは乱獲や護岸工事などで自生地が減少し
1988年に県が絶滅危惧種(Ⅱ類)になってしまいました


でも先生や地元の人が立ち上がり
ツクシイバラの保護が始まりました
今では球磨川の河川敷のいたるところでツクシイバラが
見られるようになりました










初夏の爽やかな風と共に運ばれてくるやさしいバラの香り





e0184109_10191927.jpg




言葉ではうまく表現できませんが・・・


なんていうか




頭がふわ~と 



深呼吸するたびに幸せになれる香り・・・


e0184109_9582658.jpg





旦那も私も言葉を交わすのを忘れるくらい
ただ ただ バラの香りに誘われて歩くのでした




e0184109_10252831.jpg






ツクシイバラの話し もう少しつづきます
[PR]
by otonari-ooita | 2010-06-05 10:30 | 熊本の旅