カテゴリ:花( 11 )

ガーデニングワールドカップ


11月初旬 ハウステンボスで開催されていた
ガーデニングワールドカップへ行ってきました

ガーデニングワールドカップとは・・・
世界最古で最も権威のあるイギリスの「チェルシーフラワーショー」の
ゴールドメダリストや世界各国のトップガーデナーが集結した
「花の緑の祭典」


いつかは行ってみたい本場イギリスのフラワーショー
しばらく夢を温めつつ・・・
今回はそんな夢を少しだけ体感できる「花と緑の祭典」へ
こんな近くでトップガーデナーのお庭が楽しめたのはラッキーでした




園内の木々は秋色に染まり
ファインダーから見える景色はまるで本当に異国のよう・・・

e0184109_21392120.jpg




この不思議な景色
スイスのAnouk vogel さんの作品
平和を折り込んで・・・
日本古来の長寿や病気の回復を願って折る千羽鶴に感動して
作られた作品です

白一色に折られた平和への願い・・・今年は特に強い思い感じました



e0184109_2142354.jpg




こちらは絵本ピーターラビットの物語に登場する庭をイメージして作られた作品


e0184109_21465366.jpg



イギリス湖水地方によくみられる庭だそうで、物語そのままの可愛らしいお庭でした


e0184109_2151589.jpg




こちらは宮沢賢治の花壇のデザイン画(「tearful eye」 涙ぐむ眼)を
モチーフにして藤原良治さんが作ったお庭




e0184109_21514892.jpg



水の流れの中を美しい草花で敷き詰められた庭は
見ているだけで癒されました


e0184109_21584531.jpg



e0184109_21592552.jpg



こちらは南アフリカ出身の方の作品
見たことのない珍しい植物がいっぱいでした


e0184109_2214729.jpg




こちらはマレーシア出身の方の作品
e0184109_22144238.jpg




こちらはオーストラリア出身の方の作品
「ブッシュファイヤー」

e0184109_2216165.jpg



こちらはあの有名な石原和幸さんの「茶の庭」という作品
チェルシーフラワーショー3年連続金賞受賞
昨年は残念ながら銀賞でしたが・・・
やっぱりテレビや本で見るよりも実際に見ると
本当に素敵な庭でした

e0184109_22181342.jpg



ごく一部の紹介でしたが・・・素敵な庭を眺めながら
夢が膨らむ良い時間になりました
[PR]
by otonari-ooita | 2011-11-16 22:31 |

国東半島 春の長崎鼻より


春も過ぎ
深緑の美しい季節になってきました


お腹の子もすくすくと育ち臨月に突入しました



大分で迎える二度目の春

妊娠中ですが、四季を感じに
あちらこちら出かけておりました



e0184109_21414165.jpg



写真は国東半島にある長崎鼻の菜の花畑
青空と黄色い菜の花、海に桜と …春爛漫

e0184109_2264557.jpg



e0184109_22174341.jpg

[PR]
by otonari-ooita | 2011-05-12 23:29 |

彼岸花② 花ことば




まだ残暑が厳しかった9月後半


私たちはある場所で

すごい光景を目にしたのです



それは



水の底に眠っていた



古代都市??・?・?




e0184109_18531364.jpg





立ち枯れた木々

美しくどこか寂しい棚田跡





e0184109_18581728.jpg





高台の雑木林には


水に沈んでいた村を静かに見守る彼岸花たち





e0184109_1934327.jpg




「あきらめ」

「かなしい思い出」




e0184109_19115835.jpg





「独立」



e0184109_19182274.jpg








「再会」「情熱」





e0184109_19204315.jpg





どれも彼岸花の花言葉


眼下に広がる景色とリンクする


初秋の光景でした







大分農業文化公園より→ 
[PR]
by otonari-ooita | 2010-10-11 19:39 |

彼岸花 ① 七つ森遺跡群



今年も残り3ヶ月・・・




カレンダーを見ながらびっくり




歳を重ねる毎に365日がとても早く感じる


小学校の頃は夏休みから冬休みの間がとても長く感じた
1年生から6年生になるまでの時間はその何倍にも感じた



あれはいったい何だったのか?

そして今はどうなってるのか?


まあ・・・時間の話しはさておき

時間の流れに置いていかれないように


この半月の備忘録




夏の元気に押され気味だった秋


土の下では今か今かと頭を出すタイミングを待っていた彼岸花たち



e0184109_1324778.jpg




彼岸花が見頃と聞きチューリップを連れて七つ森遺跡群へ
(2010年9月中旬)


ここは阿蘇外輪山の東麓に位置し
大分と熊本を結ぶ57号線沿いにあります

e0184109_13483835.jpg






真紅に染まった彼岸花の絨毯は圧巻でした


e0184109_13511075.jpg



小さなチューリップは彼岸花を見上げながらの散歩

私たちとはまた違った景色を楽しんでいたようです


e0184109_1345111.jpg






七つ森遺跡群

大分県竹田市菅生
(57号線沿い、道の駅 菅生の近く)

[PR]
by otonari-ooita | 2010-10-08 13:55 |

土筆採り




日曜日
母と一緒に土筆採りにでかけました

空の高いところでヒバリが鳴き

まだおぼつかない鳴き方の鶯にも出逢いました




わずかな時間でしたが春を感じるひととき

e0184109_20154760.jpg





自然がつくりだした

春いっぱいの寄せ植え


e0184109_2027898.jpg



今朝、通勤途中の旦那から
大分城址の桜の花が咲き始めたよっと
写真付きの嬉しい春便り


大分で迎える初めての春
いろいろな場所で
いろいろな春と出会うことができるのも
転勤族の特権です


さあ~!!
大分の春を
そして九州の春を楽しむぞぉ~
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-15 20:37 |

ど根性



どうしてここだったのでしょう



いやここがよかったのでしょう



e0184109_162101.jpg




海の向こう


フランスで


ビートたけし フランス芸術文化勲章
コマンドール章受賞 



私はこの菜の花によく頑張ったで賞を勝手に授与

そしてこの子にも
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-10 16:15 |

春一番の産物


昨日は春を感じる

強くてあたたかな風が吹いていました




大分城址は梅が見頃を迎え
城址内は甘い香りに包まれていました


そんな中


春一番の風と共に


椿の花が早すぎる生涯を終えて
たくさん落ちていました




そんな椿ちゃんに第二の人生

小さなグラスに添えて
我が家でその美しさを愛でています






e0184109_13102187.jpg


食卓では
[PR]
by otonari-ooita | 2010-02-26 13:16 |

冬の草原で・・・

冬の空は澄んでいて
凛としていて
寒さなんか忘れて
笑顔になってしまう




e0184109_13541641.jpg


夏の青々した草原もいい
でも冬の静かで
穏やかな色の草原もまたいい




e0184109_13531981.jpg





光りと影
始まりと終わり


立ち枯れの植物
終わりはまた始まり
枯れた葉の下は
春にむけての準備がはじまっているようです
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-11 14:02 |

むかご



今日から5連休(シルバーウィーク)がスタートしました

お彼岸のお参りと敬老のお祝いを兼ねて
先週にひき続き実家に帰省しています



実家の庭を散歩すると
小さな秋をいっぱい見つけることができました




柿の実はオレンジに色づきかけ
カボスも鈴なりに実ってます


そして久しぶりにムカゴも収穫してみました


e0184109_1232187.jpg



ムカゴとは山芋の葉の付け根にできる
小指の頭ほどの球芽です
ご飯と一緒に炊いて食べると美味しいのです



今日はこれからお彼岸にお供えする
おはぎを祖母、母、私の女衆3人で作ります
あんこ名人の祖母からしっかり作り方を学びたいと思います
[PR]
by otonari-ooita | 2009-09-19 12:46 |

野菜の花



1週間ぶりのブログ更新です
先週は旦那が福岡に2泊3日の出張だったので
私も実家に帰省していました

やっぱり実家が近くだといいですね

祖母や家族に気軽に会えるようになり嬉しいかぎりです


さてブログのタイトルにもなっている

「野菜の花」

先週、義母と一緒に畑に行った時に見つけた
かわいい野菜の花たち

こちらは唐辛子の人生絵図

芽がでて 膨らんで
花が咲いて 実になって
青い実は赤くなり
収獲されて
私たちの命へと・・・

つながっていくのでした



e0184109_9455555.jpg



ピリリと辛い唐辛子
お花はこんなに繊細でカワイイのです



そしてこちらの花
秋の風に揺れる
可憐な白
スーパーに並んでいるあの野菜からは
とても想像できません

e0184109_9535582.jpg



さて何の花でしょう・・・
ちょっと考えてみてください




仲良く寄り添う
唐辛子
熟すごとに辛くなり
色んな料理のスパイスとなる
万能選手



今日で結婚9周年
この唐辛子のように
私も旦那さまをささえる
万能選手になれるように・・・

女性としての可憐さを忘れず
時には辛く、厳しい母となり
相棒と一緒に成長できたらと思ってます

e0184109_959446.jpg


可憐な白の正体は・・・
[PR]
by otonari-ooita | 2009-09-16 10:21 |