<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

別府八湯温泉道(名人への道)


金曜日
旦那の会社の後輩や上司が
遊びに来てくれました

いつも仕事を共にしているメンバー達
我が家の小さな和室に6名 満員御礼!!


うち飲みスタートです


たくさんの人に作る料理はやりがいがあっていいですね
久しぶりにおとなり女将もはりきって料理を作りました

宴会の最後は部下の一人が誕生日だったので
みんなでハッピーバースディ~の唄をうたい
ケーキでお祝いをしました

上司も部下もとってもいい人たちばかり

まだ転勤して2ヶ月だけど、会社のメンバーにも恵まれ
これから楽しく仕事ができそうで安心しました





話しは変わりますが・・・


ブログのタイトルにもなっている

『温泉道』


e0184109_1115127.jpg



せっかく大分に転勤になったので
夫婦で新しい習慣を作ることにしました


毎週末のエンジョイ入湯!!

そのきっかけになったのがこちらの別府八湯温泉道


世界一の温泉の街 別府
豊富な湯量、泉質、個性あふれる温泉から選ばれた
135湯のうち八十八湯をめぐるスタンプラリー

初段 8種 二段 16種 三段 24種 四段 32種・・・
88種制覇すると名人(黒タオル)になれます



e0184109_11231032.jpg


(画像 別府八湯温泉道より)

これから温泉道の備忘録として
入湯した温泉をブログに綴っていきたいと思います


心も身体も美しい中年夫婦目指して
そして温泉を楽しみながら
黒タオルになれるように頑張ります・・・ (笑)
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-30 11:39 | 温泉

上弦の月(waxing moon)



処暑を過ぎ
暦のとおり
朝晩が涼しくなってきました

空にも立派なウロコ雲が・・・
すっかり秋の空です



e0184109_122435.jpg



河川敷を歩くと虫の音の合唱

夕方の散歩はお月さまを見たり
虫の音を聞きながら・・・
リラックスできるひととき



ところで月を意識しながら生活すると
体の調子がよくなる(特に女性は・・・)
そんな話しを聞いて
今年からできるだけ月を感じながら
生活するようにしています

人は宇宙がつくりだした生命体だから
月や星のリズムを感じることは大切なのかもしれませんね


嘘か本当か定かではありませんが
昔の女性は『月』と上手に生活をしていたので
月のモノ一斉に やってきたとか・・・

確かに潮の満ち引きで出産する女性も多いし
昭和初期までは毎月1日と15日にあずきごはんを食べる
習慣もあったそうです




新月と満月・・・ 
身体に必要な食べ物を昔の人は
自然に取り入れていたのかもしれませんね





さて今日は・・・
8月27日 上弦の月 小潮

英語ではこんな言い方もするようです
waxing moon (満ちつつある月)
~新月から満月にむかう~


月が満ちてくる期間は、体力づくりや身体の強化・ケアに適した時期
優しいマッサージや美容のパックなどにもいいそうです



那須の二期倶楽部で出会った
こちらのハーブティー
月のリズムにあわせて収獲された
オーストリア ゾネントール社のハーブティー
今日はこちらを飲みながら
身体のメンテナンスをしたいと思ってます


ドキドキわくわく 初の美容院へ


e0184109_13242521.jpg



ハーブティーに興味のある方は→ 
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-27 13:44

大分の雑貨

 

私、最近 おとなり家へ嫁いできました



大分市内にある小さな民芸店で
ずっと嫁入りを待ってました


おとなりさんにカワイイ カワイイって言ってもらえて

上機嫌なんです

バーナード・リーチさんの影響でしょうか
ちょっぴり異国の顔立ちなんです


e0184109_19172299.jpg




ところで私のお仕事なんだと思います?

実は私・・・
単なるオブジェじゃないんですよ

私の正体は・・・
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-25 19:53 | モノ(雑貨など)

九重 青空ブランチ


『立秋』から半月が過ぎ今日は『処暑』 

猛暑が和らぎ朝夕が過ごしやすくなってくる頃

虫の音や雲を見ると初秋を感じるようになってきました

今日は朝から天気が良かったので
おにぎりを持って青空ブランチに出かけました



ぶ~んっと車でひとっ走り




むかった先は・・・



e0184109_22173940.jpg




三俣山、硫黄山、タデ原湿原がきれいに見える
長者原(ちょうじゃばる)へ

e0184109_22193948.jpg



九重インターから九酔渓を走り
飯田高原をぬけて・・・

e0184109_22244453.jpg




そして途中産地直売所に立ち寄り
採れたてのトマトやブルーベリーを調達


e0184109_222718.jpg



テーブルと椅子をセットして
青空ブランチスタートです



e0184109_22291048.jpg




メニューはちりめん山椒&昆布のおにぎり
ゆで玉子、フルーツ
いたってシンプルな感じですが・・・
目の前に広がる景色が最高のおかずでございます





e0184109_2232054.jpg



湿原の緑、目の前に聳え立つ三俣山
噴煙をあげる硫黄山
どれもダイナミック!!





外で食べるご飯って本当に美味しい!!
大分ではアウトドアライフを満喫したいな



さてさて
お次はどこでブランチしようかな・・・



[
e0184109_23151554.jpg
 

おにぎりのお供に・・・
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-23 23:06 | 大分の旅

竹田のスィーツ



またまた竹田でございます


竹田観光課のまわし者のようです(笑)



今日は竹田のスィーツをご紹介

e0184109_13205076.jpg



竹田に本店のある但馬屋は岡藩ご用達の老舗御菓子屋です



こちらが代表的な御菓子


白く丸い饅頭が「荒城の月」
ふわふわの食感と黄色い餡がGood

三日月型が「三笠野」
こちら食べる前に少しオーブンで温めると
香ばしく美味しくいただけます

どちらも大分の銘菓です
ネット販売もしていますよ


みなさまも大分の銘菓を自宅で楽しんでみませんか



そうそう城下町でこんなスィーツも食べました

e0184109_13411030.jpg


ちょっと変わってるよ
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-22 14:17 | Shop

竹田散歩



前回紹介した 竹田湧水群

今度はちょっと町の方へ

のんびり城下町散歩



私たちが訪れたこの日は夏祭りの後だったらしく
人も車もほとんど行き交うことなく
まるで私たちが町を貸しきったような・・・
そんな静かな夏のひとときでした



e0184109_123771.jpg



聞こえてくるのは蜩(ひぐらし)の涼やかな音色
時々木々を抜ける風の音
ペタペタと歩く旦那の足音


e0184109_1364413.jpg








苔むした石垣
陽に透ける紅葉の葉
まるで映画のワンシーンのような瞬間に
何度も逢うことができました



e0184109_14271586.jpg



瀧廉太郎も同じ景色を見ていたのかな・・・
そんなことを思いながら
時空を超えたノスタルジックな散歩はつづきます


e0184109_12461792.jpg




夏萩がゆらゆら

e0184109_1250121.jpg



こんな小さな景色に目がいくようになったのは
カメラの影響かな・・・
ありきたりの景色もレンズを通すと違う景色になる
 
これはよく父が言っていた言葉

最近、父や母の言葉が心に響きます


いつも会うと生意気なことばかり言ってしまうけど
『今』 自分があるのはそんな父と母のおかげなんだと
つくづく思う今日この頃・・・


e0184109_12574447.jpg



ところで
現在 城下町・竹田では
『アートと歴史が出会うまち』をテーマに

この歴史的景観とアートがコラボして
素敵なアート空間が出現しています

詳しくはこちらから →☆

このカワイイ建物は清水湯カフェ
銭湯をリノベートして作られたカフェ
オーナーが八百屋さんということで
野菜ジュースやワンコインランチ(500円)などもあり
人気のようです。
次回はぜひこちらでランチをしたいと思います


e0184109_1455016.jpg






竹田散歩 またゆっくり歴史を巡り、アートを巡りしながら
歩いてみたいと思います。

城下町散歩
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-20 14:36 | 大分の旅

奇跡の水



疲れのためか引越し前から空咳が1ヶ月も続き
病院に行ったところ・・・

 『喘息』 と診断されました

風邪にしては長い咳・・・しかも朝と晩だけ
なんだかおかしいと思っていたら

40歳を目の前に・・・喘息?? リアリ~?



病院からは大量の薬を渡され
1週間様子を見るように言われました


ところが・・・
普段から薬を飲み慣れない私
1日目で胃腸の具合が悪くなり・・・
先生の言い付けを守らず薬を飲むのを止めました


その変わりできるだけ自然に触れるように外に出てみたり
水分を多くとるようにしたところ


なんと! びっくり!


1週間で検査数値は健康な状態になり
咳もでなくなりました


先生に1週間でこんな状態になるなんて・・・
何をしたのですか?とびっくりされ
先生曰く これは 『なんちゃって喘息』 ですね (笑) だって
(そんな診断あり?)


人に備わる未知の力? 免疫力の不思議?

なんだか狐につままれたような1週間でした



でもこの回復力
きっと偶然でしょうが・・・

『喘息』と診断されて
ある場所に行ってました


今思うとそれもよかったのかも・・・


e0184109_1082718.jpg




e0184109_11122730.jpg


ここが奇跡の場所・・・
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-18 11:41 | 大分の旅

lunch box


お盆は久しぶりに
家族とゆっくり時間を過ごすことができました


95歳になる祖母は益々可愛くなり
天使のような笑顔でたくさんの昔話をしてくれました
天眼鏡をプレゼントしたら
嬉しそうに・・・新聞を大きな声で読んでくれました



特別ではない
こんな家族との時間にほっとします


庭の木々が前よりも大きくなったり
親戚の子供が見違えるように成長してたり
自分達のいなかった時間を
いい形で感じることができました


さて盆休みも終わり

月曜日
日常の生活がスタートしました

東京の時よりも
ちょっぴり大きな弁当箱
満員電車に揺られることなく
徒歩通勤になったので
このサイズでも大丈夫!!
この弁当箱は東京にいる同僚がプレゼントしてくれたもの・・・



e0184109_1737278.jpg



そしてバックは料理の師匠に教えてもらった
東京パークハイアットのデリで売られている保冷バック
弁当箱がすっぽりと納まり見た目もおしゃれ!!

夏場でも安心して持っていくことができます




さあ弁当持って
今週も暑さに負けず頑張っていきましょう

弁当の中身は・・・
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-17 18:21 | おうちごはん

Fireworks 




今宵はビール片手に

夜空に輝く 美しい花を観賞


e0184109_2325418.jpg



色んな花が咲きました


e0184109_2313265.jpg







自宅でのんびり
花火鑑賞
なんとも贅沢な
夏の夜に
お酒も自然にすすみました





e0184109_23132340.jpg


ブラボー!!!
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-10 23:28

臼杵石仏


臼杵の石仏は千年の風雨に堪え
田園の広がる高台にその姿を残しています

e0184109_14305450.jpg




平安時代後期から鎌倉時代に彫られたと言われ
4群60体の石仏のうち59体が国宝に指定されています


e0184109_14341443.jpg



大分は各地にこのような魔崖仏(まがいぶつ)があり
考古学好きにはたまりません



e0184109_14481745.jpg



木彫りと勘違いしてしまうほど
美しく彫られた石仏



e0184109_14505431.jpg


その当時の信仰の深さと
彫刻技術の高さを感じます


大分は知れば知るほ
神秘的で不思議な歴史がいっぱい・・・
岡本太郎氏がこのような魔崖仏や民族の祭りに美を感じたのが
わかるような気がします

なんだか不思議な魅力があります


先日もふらっと立ち寄った古本屋でみつけた
国東(くにさき)半島の本




e0184109_1447113.jpg



国東半島には独自の仏教文化・六郷満山文化があり
今も多数の寺や石像、石仏が存在します



この国東ノートには色々な事が書いてあります
このおばあちゃんたち!すごすぎます
豊後八十八ヶ所めぐり??
思わず目が点になりました (笑)


e0184109_1559313.jpg


おとなりの心に新たな火がつきました
なんだか面白そう!!
これから歴史や文化、民族の祭りなど・・・
深く掘り下げてみたいと思います


かなり渋いネタですいません


お次は美味しい情報などご紹介できたらと思ってます
[PR]
by otonari-ooita | 2009-08-08 16:00 | 大分の旅