<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 国東 kunisaki の香り




ここは大分県国東半島
九州最古のお堂がある富貴寺


先月、義父母と一緒に旅したときの様子

まだ紅葉が見頃だった晩秋から初冬にかけて


e0184109_10271218.jpg





国東半島は他のエリアとは何か違っていて

それは言葉で言い表せない空気感というか・・・

どこか神秘的で・・・
そしてどこか懐かしく
訪れるたびに好きになる場所です

それは信仰の国として栄えてきた歴史と共に
日本の原風景が自然な形で残されているからなのか・・・



otonariさん
いらっしゃい
ゆっくりしちょくれ


e0184109_10462213.jpg



そんな声が聞こえてきそう

石で作られたやさしいお顔の仁王さま


お寺のまわりではおばあちゃんの小さな青空マーケット


e0184109_10425091.jpg




あ~ なんて穏やかな風景なんだろう

袋いっぱいのかぼす 50円  


e0184109_1044734.jpg

[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-28 10:50 | 大分の旅

若妻の店



最近はB級グルメやご当地グルメなど
いろいろなグルメが注目されていますが

今日 私が紹介するのはA級でもB級でもない
1度食べると病みつきになるそんなグルメのご紹介 


その名も若妻の店


うふふふふ 殿方には魅力的な名前でしょう


その店は大分市内から竹田市へ向かう道沿い(国道442号線)にあります


ある晴れた日の朝
旦那と久住にピクニックに行く途中の出来事

旦那: 「若妻の店に行ってみる?」 会社の上司おすすめの店が近くにあるんだけど


otonari: 「こんな朝から若妻って?・・・あなた」
(結婚10年アラフォの妻への戒めなのか・・・朝から怪しい風が吹いてきました)


旦那: この前もゴルフに行く途中に寄ってみんなで朝飯食べたんだよ
きっとotonariも気に入ると思うよ



旦那: ほら 営業中だよ


otonari: まあ何だかおおらかな看板ね・・・





e0184109_1323381.jpg


入ってみる?
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-27 14:26 | Shop

別荘気分(spa greenness)


 ちょっと前の話になりますが女3人旅で利用したお宿のご紹介



阿蘇くじゅう高原
熊本と大分の県境 瀬の本にあるお宿

spa greenness


e0184109_10453743.jpg



阿蘇五岳を一望できる美しい場所


e0184109_10482841.jpg



こちらのお宿は別荘感覚で利用できます

日帰りでのんびり温泉&部屋を利用したい方は60分から利用でき
美しい景色をのんびり楽しみ、温泉につかってゆっくりしたい方は
22時間滞在も可能です


今回は女3人旅で利用しましたが
カップル、子供連れの家族、ご年配の方など
気軽に利用できるユニバーサルなお宿


私たちが利用したのは『藍』という
内風呂と露天風呂がある部屋

こちらは内風呂です





e0184109_10572077.jpg



とっても広くて3人で入ってもまだまだ余裕
もちろん温泉^^ 
内風呂なので入りたいと思ったら数歩で温泉
これがおすすめポイント

食後にひと風呂、就寝前にひと風呂、朝起きてひと風呂、帰る前にもうひと風呂
もうこれでもか~というくらい温泉を楽しみました


e0184109_1173596.jpg



『藍』には他に岩盤浴と露天風呂も付いています



今回は夕食なしの朝食付きのプランで1万ちょっと
(じゃらんネットを利用)
友達が2泊3日のガイド料と言って・・・なんと私はただ
無料で泊まらせてもらいました (ううう・・・二人に感謝 涙)



次回は祖母を連れてきてあげたいな・・・
温泉好きの義父母とも一緒に行きたいな・・・
母と九重の山を登山して日帰りで利用するのもありだな・・・

旅が終わるとすぐに次の旅が頭に浮かぶ
どこまでも旅好きのotonariでした ^^

宿のまわりには・・・
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-26 11:36

庄屋の館(コバルトブルーの湯)


寒い日が続くと
温泉日和だなぁ~と思うようになってきました^^



転勤族を楽しむ方法
それは土地を楽しむこと
大分はやっぱり温泉でございます

関東にいる時は都会ならではの文化を楽しみ
習い事をして自分磨きをしてきました

今は自然にふれ、温泉につかり、読書をして
去年の今頃とはまったく違う時間を過ごしています

まだ大分では知り合いもいないし・・・
旦那もほとんど家に居ません
自分と向き合う時間が長いこと・・・
それは時に試練を伴う時間でもあります

でもどちらも私の人生にとって
大切な時間だと感じる今日この頃です



e0184109_18364656.jpg




さて今日ご紹介するのは由布院にある庄屋の館


e0184109_1840459.jpg


こちらのお湯は美しいコバルトブルーの湯が有名です^^
そして天気が良ければ露天風呂からは由布岳を見ながら
お湯につかることができます

いいお湯ですよ
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-25 18:40 | 温泉

冬の志高湖(しだかこ)

e0184109_17102189.jpg


1週間ぶりの更新です
先週は横浜から兄夫婦が帰省しており

義姉と別府の泥湯につかり楽しんだり
実家で家族団らんのひとときを過ごしたり
あっという間の1週間でした


ちなみに旦那は火曜日から今日まで東京出張中
毎日仕事と夜の飲みに大忙しだったようです
(本当にお疲れさまです)






さて大寒を過ぎ厳しい寒さが続いています


そんな中・・・・


四季の移り変わりがはっきりとした
大分の自然を楽しんでいます




こちらは鶴見岳と由布岳の間に位置する
標高600メートルの志高湖(しだかこ)です



e0184109_175994.jpg



よ~く見てください

実は湖が凍ってます

まさかこんな近くで凍った湖が見れるとは・・・感激です

同じ九州でも福岡とは随分と環境が違いますね

白鳥さんも・・・
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-24 17:34 | 大分の旅

冬の鶴見岳



日曜の朝

鶴見岳の霧氷が見頃だと知り
別府に向かって車を走らせました



大分市と別府市を結ぶ国道10号線(別大道路)


私はこの道が大好きです
右手に美しい別府湾
そして正面には鶴見岳をはじめ
美しい山々を望むことができます



e0184109_18541225.jpg


我が家から車で15分
半年経った今でもこの景色には
感動させられます


e0184109_18584995.jpg



雪化粧をした鶴見岳が近づいてくると
だんだんテンションも上がってきました




さあ いよいよロープウェイに乗って
鶴見岳の頂上を目指します


標高503メートルの高原駅から鶴見岳山上駅1300メートルまで10分
天気の良い日は絶景を眺めながらの贅沢な時間


e0184109_1858091.jpg




いよいよ鶴見岳山上駅に到着です


極寒の鶴見岳へようこそ・・・・この日の気温は0度


e0184109_19202023.jpg




駅を降りてすぐ
あまりの美しさに言葉を失いました・・・
この日は九重山系がきれいに見えていました


e0184109_19185376.jpg


頂上まで行ってみる?
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-18 20:14 | 大分の旅

いのちのスープ (山里料理 葡萄屋)




湯布院の宿 御三家のひとつ玉の湯
こちらでは辰己芳子さんのいのちのスープを頂くことができます

e0184109_13234578.jpg



辰己芳子さんとは


見た目はとってもシンプル
でもこんなに心に響くスープ
初めてでした


丁寧にとられたお出汁が
口の中に広がります


このいのちのスープは現在、病院でも注目されています
流動食しか食べることができない人達に
生きる喜びを与えるスープ


そしてこれから味を覚える小さな子供たちに
生きる力を五感で記憶して欲しい


どんな人にも感動を与える いのちのスープ



由布院 玉の湯で頂いた素敵なランチの紹介でした

ランチのメインも
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-18 13:48 | Shop

葡萄畑




実は年末にこっそり
フランスのブルゴーニュ地方に行ってきました

どこまでも続くぶどう畑

いや~ 本当にキレイでした

e0184109_1805585.jpg



Côte-d'Or(黄金の丘)では秋になると葡萄の葉が
黄金色に輝きます




e0184109_18191928.jpg





ほら見て!


フランス語で牛注意って書いてある・・・




e0184109_1894426.jpg









「放牧牛・・・久住町」




あっ・・・・・ すいません ここ大分でした

ついつい美しすぎて・・・フランスに心が飛んでしまいました




e0184109_18125498.jpg



今は雪景色の久住ワイナリー


今年の秋はぜひ
この葡萄畑が黄金色に輝く風景を見て
ワイナリーで美味しいワインをいただきたいと思います
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-16 18:24 | 大分の旅

よっこらしょ どっこいしょ



正月から食べてばっかり





寒いからコタツでごろごろ





そりゃ~ 体が重くなるはずです






e0184109_13471880.jpg



よっこらしょ どっこいしょ


動く度に掛け声が必要になってきました


ストレッチしないと
体もバリバリって怪しい音がします





このままでは危険な体になってしまうわ


そろそろ頑張って

私も動いていかないとね^^
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-15 14:10 | diary

冬はやっぱり・・・



別府の甘味茶屋
あつあつのぜんざいをいただく


e0184109_16274977.jpg



冬のスィーツはやっぱりこれ
目黒にあった「ちもと」のぜんざいも好きだったけど
甘味茶屋のぜんざいもいい感じ

さらにぽかぽか
[PR]
by otonari-ooita | 2010-01-14 16:52 | Shop