<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

塩湯



前回は大分県の北東にある杵築グルメの紹介


そして今回は大分県の南にある佐伯グルメの紹介です





e0184109_12141899.jpg




大分は美味しいものが多すぎて困ります

週末は食べあるき、そして温泉巡り・・・
まさに大人のパラダイス

塩湯に行ってみる?
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-27 13:48 | Shop

牡蠣の家



三寒四温を繰り返しながら春がやってきました

満開の山桜、大空に向かって野草たちも気持ちよさそう


e0184109_1115822.jpg



しかし・・・この春爛漫の写真とは裏腹に
この数日は寒かったですね
今朝の湯布院は氷点下5℃だったとか・・・
どおりで寒いはずです


さあ そんな寒さも気にせずに
私たちは春のドライブを楽しんできました



こちらは杵築の海です
キラキラと輝く穏やかな海に癒されます



e0184109_10233953.jpg




さてきれいな海で心が満たされた後は
お腹を満たしに行ってみましょう・・・


今回は杵築のグルメ
漁師さん直売の新鮮な牡蠣があると聞き行ってみました


福岡の糸島半島でも牡蠣の養殖が盛んですが
大分ではここ杵築が牡蠣の養殖で有名です


港に牡蠣の殻が積み上げられております


e0184109_10581357.jpg





港の片隅に素朴な佇まいの牡蠣の家を発見

なんだかいい香りがしてきましたよ~

いざ 牡蠣の家へ
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-27 12:05 | Shop

絵手紙



昨年、愛犬が我が家にやって来てからというもの

散歩が日課となりました

天気のいい日はたっぷり1~2時間は散歩します

最近のお気に入りは別府公園

e0184109_8431912.jpg



園内には四季折々の花が咲き
小川が流れ、別府らしい竹林もあったり
広々とした芝生
まるで外国の公園のようです

東京にも美しい公園はたくさんありましたが・・・
ここ別府公園との大きな違いは『人』


おもわず貸切?って言ってしまうほど人が少ない
おかげで愛犬も私ものびのび
大の字で眠ることも・・・・(笑) かなり開放的です


都会にいるときよりも
ずいぶんと地面が近くなったように感じます
春は上を向いたり、下を向いたり

こんな可愛いスミレちゃんとの出逢いも・・・


e0184109_8561138.jpg




自宅に帰って描く絵は
散歩で出会ったあのスミレ
川原で出会った土筆に菜の花

春の絵手紙はかわいい花たちでいっぱいです



e0184109_8371421.jpg

[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-20 09:13 | art

BEPPU PROJECT 2010


別府プロジェクト2010に行ってきました

アート、ダンス、建築、まち

現代芸術を別府という街を通じて表現するアート

詳しくはこちらから→ 


e0184109_895757.jpg



別府という街はノスタルジックで味がある
歩くたびについつい写真のシャッターを切ってしまう


それはわくわくするような景色というより
懐かしさと物悲しさが入り混じったような
繁栄と衰退から湧き出る街の叫びのような感じ


でも歩くたびに愛着がわき
好きになるのはなぜだろう・・・

不思議な魅力がある別府という街
そんな街と一緒に世界のアーティストが表現する上質な芸術


e0184109_8155492.jpg



写真にある建物は築100年の長屋
週末はBOOK CAFEになっています
2階にはマイケル・リン氏の作品があります


3月22日まで開催中です



連休は温泉につかって、のんびりアートを鑑賞してみませんか?






 
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-20 08:25 | art

小邦寡民(しょうほうかみん)


昨日はホワイトデーと言われる日でしたね

女子のみなさまは美味しいスィーツを頂けましたか?


私はというと・・・  スィーツではなく焼肉 (笑)

旦那の誕生日祝いにと父と母が焼肉屋へ
招待してくれました
祖母や弟も一緒に6人でわいわいと・・・

生レバー、ユッケ、など・・・
普段、私と行くと食べることができない
『生肉』系と生ビール
なんとも嬉しそうに旦那は食べておりました

95歳の祖母もユッケに焼肉、テールスープ
しっかり食べて、またまた元気になってました



さて 今日は焼肉ではなく
素敵なカフェの紹介


大分市中鶴崎にあるカフェ

小邦寡民 (しょうほうかみん)にて


e0184109_20445511.jpg



こちらはバレンタインのときに食べた
濃厚なチョコケーキ
ビックボリューム!!



e0184109_20581919.jpg





これで300円なんて・・・
カフェの雰囲気もいいし
女子の心をくすぐるよな~

食事メニューは九州食肉学問所が経営していることもあり
豊後牛ダブルチーズバーガーやカツサンドなど
こちらは男子も夢中になること間違いなし


楽しそうなワークショップもあるので
これからちょくちょくお邪魔することになりそうです
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-15 21:43 | Shop

土筆採り




日曜日
母と一緒に土筆採りにでかけました

空の高いところでヒバリが鳴き

まだおぼつかない鳴き方の鶯にも出逢いました




わずかな時間でしたが春を感じるひととき

e0184109_20154760.jpg





自然がつくりだした

春いっぱいの寄せ植え


e0184109_2027898.jpg



今朝、通勤途中の旦那から
大分城址の桜の花が咲き始めたよっと
写真付きの嬉しい春便り


大分で迎える初めての春
いろいろな場所で
いろいろな春と出会うことができるのも
転勤族の特権です


さあ~!!
大分の春を
そして九州の春を楽しむぞぉ~
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-15 20:37 |

わたしの春の本


さきほどの『出逢い』のつづきではありませんが・・・
私が東京で一番お世話になった人と言っても過言ではない

花の師匠こと井出綾先生

遠く離れた今はペンパルとして絵手紙を送りあってます

先月は椿の絵を描き送ったところ、返事は桃の花
さて今度は何を書いて送ろうかな・・・
そんなことを考えるだけでわくわくしてきます



わくわくと言えば
こちらの本たち


春になるとこの本を見て
部屋に花を飾ったり、
小さな自然に触れたり
春をより楽しむ私のバイブル的存在の一部




e0184109_1117587.jpg




まずは花の師匠 井出綾の「小さな生け花 春」


春の可愛い花たちが沢山紹介されています
気負わず、身近な器でさらりと生けられた花
花は一輪でも部屋にあると空気が和む気がします


今月の花時間 巻頭 『一花』企画

「桜、 ほろんで、 ほほえんで」

師匠が生けた桜の花が紹介されています
花に興味のある方 ぜひ読んでみてください




そしてRARI YOSHIOさんの「flower book」
ショッププランニング、イラストレーター、幅広く活躍されているRariさん
彼女の感性、イラスト、写真が大好き



昨年はRariさんの那須にあるご自宅兼、お店に遊びに行き
直接 会って話しをすることができました
雑誌や本で見てイメージしたRariさんよりも
何倍も素敵で、ずっとずっと話しをしていたい
わくわく度120%の方でした



e0184109_12334621.jpg




帰りにお土産も頂いて(胡桃の実とか、葉書とか・・・)
ほんわかした気持ちで帰ったのを覚えています


RariさんのFLOWER BOOKには生活の中で
小さな幸せを見つけるヒントがたくさん盛り込まれています
写真好きの女子にもおすすめの一冊です


そして最近お気に入りの かわしまよう子さん

この草手帖をきっかけに私の世界がまたひとつ
大きくなったような気がします

名もない雑草と言われ 目に留められることのなかった
かわいい草花を彼女の優しい目線で描いています

現在、沖縄の首里に住んでいる彼女

沖縄の大地や空気を身体に吸収して
また素敵な作品を贈りだして欲しいと思っています


そして小冊子 murren(ミューレン)
本の構成、矢部綾子さんのイラスト
どれもツボだった

街と山のあいだ。
この冊子は街と山をつなぐ
新しい感覚の本です

これはvol.5 『山の音』 他にも
『冬眠』 『雨』 『峠のだんご』『冬のみどり』 などあり

興味のある方はこちらから→ 




歳を重ねるごとに春が楽しくなってきたように思います

強がりではありません。
10代よりも20代よりも今が一番楽しい
アラフォ~最高です

常に『今』がベストである
旦那さまがよく言う言葉

そんな旦那さまは今日で36歳を迎えました


ますます いい男になってます
今夜は仕事でお祝いできないので
昨夜ひとあし早く 自宅で誕生会をしました


のび太くんのパパって36歳って知ってた?
オレ あんなオヤジかな? (笑)

そう言って 今日も元気に出勤して行きました


36歳 万歳!! お誕生日 おめでとう!!
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-11 11:55 | book

出逢い




人生には色々な出逢いがあり
それは偶然のようでもあり必然のようでもあり

『縁』という言葉だけでは語れないような・・・

人にはそんな出逢いがあります


e0184109_10392797.jpg



昨日、ある方からお便りが届きました
その方と出逢ったのは2年前
結婚記念日に訪れた八ヶ岳倶楽部のギャラリーでのこと


その方は世界中を旅している画家であり
染織家であり、花を愛し、旅を愛する素敵な女性
歳は母と同じくらい・・・

会ったのは1度だけ、30分くらい話しをしました


心が共鳴するような出逢いは久しぶりでした
あれから2年の月日が流れ
小さな葉書や手紙で先生と繋がっています 

八ヶ岳南麓 標高1000メートル 見晴らしのよい場所に引越しをしたとのこと

封筒の端に
雪景色みたくなったり、
夏涼しい気分になりたかったりしたら
泊まりに来てください
my childrenのごとし扱いでよろしければ!!


いつも 温かい言葉がさらりと書かれた手紙


手紙ひとつで こんなにもhappyな気持ちになれるのか
まだ行ってもないその美しい場所を想像し
先生と語りあっている姿を想像するだけで
わくわくしてきました

5月に熊本の人吉で個展があるとのこと
ぜひ夫婦で先生に会いに行きたいと思ってます



「アメリカで亡くなった先生の娘夫婦が現れたと思った」

いつか手紙の端にそう綴ってあった
私たちが夫婦となった記念の日に出逢った不思議な『縁』

これからも繋がっていたいそんな大切な縁の話しでした





写真は下北半島 恐山でのもの

この世とあの世を肌で感じた・・・素敵な思い出の一枚
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-11 11:00 | diary

ど根性



どうしてここだったのでしょう



いやここがよかったのでしょう



e0184109_162101.jpg




海の向こう


フランスで


ビートたけし フランス芸術文化勲章
コマンドール章受賞 



私はこの菜の花によく頑張ったで賞を勝手に授与

そしてこの子にも
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-10 16:15 |

3月だよ




菜の花がきれいですね


お内裏さま もう3月になったそうですよ




春 うふふ



春 あはは


e0184109_1512187.jpg




おいおい! お雛様
お前さんが春に浮かれてる間に3月はもう10日目じゃぞ







えっ!!  10日目ですって!!









2月にあっという間に去られたばかりだというのに



3月も完全に出遅れてしまいました


今日からまたボチボチ 九州の春を・・・
そして大分の春を綴っていきまっす!!

3月3日は
[PR]
by otonari-ooita | 2010-03-10 15:59 | diary